珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

こんにちは。

自然素材を使って気持ち良く暮らす家を提案している八王子市新井建設、代表の新井です。

注文住宅では、モダンなデザインの家も人気があります。

しかし、せっかく注文住宅を建てるのであれば、
季節感に富んだ安らぎを感じさせてくれる家を建てたいと思いませんか?

そのような希望をお持ちの方へ、
今回は、都会では少なくなってしまった日本家屋風の注文住宅の建て方についてご紹介します。



◆日本家屋風の外観にする方法
日本家屋風の外観のデザインにするためには、
瓦屋根は一番雰囲気を作り出してくれ方法ではないでしょうか。

また、日本家屋の多くは雨の多い日本の気候に合わせて深い軒先となっているので
、軒先を深くすることも日本家屋の雰囲気をだしつつも、日本の気候に合わせた家造りにもなるでしょう。


◆日本家屋風の内装にする方法
日本家屋の内装と言えば、畳やふすまです。

畳は夏には湿気を吸収し、乾燥する冬には湿気を放出してくれ、
1年を通して室内の湿度を一定に保ってくれる加湿器の役割を果たしてくれます。

また、襖でつくられた和室は、襖を取り外せば大部屋に、
襖で仕切れば小部屋にと時と場合に合わせて部屋の大きさを変化させることができます。

また、夏場は襖を外して風通しをよくし、冬は襖で仕切って部屋を温めやすくしてくれます。


今日は日本家屋風の注文住宅の建て方について紹介してきました。

魅力たっぷりの日本家屋風の注文住宅をぜひご検討くださいね。
twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@