珪藻土と無垢で建てる子育て充実の自然素材の家-新井建設 工務店-八王子

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市 のブログトップページへ戻る

こんにちは。
自然素材を使って気持ち良く暮らす家をつくっている
八王子市の新井建設、水草 です。

先日、構造見学会をさせていただいた新築工事現場の
見学会の前の流れをアップいたします。

ざっくり過去にさかのぼると
見学会⇒断熱工事→構造検査⇒金物や耐力壁 構造に係る部分の施工⇒並行して屋根工事
となります

なかなかアップできなくてスミマセン(^^ゞ
では、
断熱からさかのぼっていきましょう

今回は施工性、施工後の断熱性能の観点から
発泡断熱材を使用致しました

構造検査

第三者機関による検査です。
建物の構造に係る部分を検査します。
適切な位置に、金物がついているか?壁の材料は適切か?
図面通りの施工がなされているか?
など、第三者の検査機関によるチェックが行われました!
バッチリですね!とのお声をいただきました

金物や、外まわり
断熱材や、内装、外装が出来上がると隠れる部分への施工ですね

外壁の下はこうなっています。

あらかじめこのように壁の中に、下地を
入れることでキャビネットや 棚やいろいろなモノの支えが容易になります


仕上がると隠れる、見えなくなる部分への正確
で丁寧な
施工が何よりも 大切なお家をしっかりたてあげる要となりますね


twitterはじめました。フォローお願いします!

珪藻土と無垢・自然素材の注文住宅|新井建設・八王子市・日野市の{NETITLE}の記事へ家づくりで失敗しないために必要な情報を分かりやすくお伝えしています!
お問合せ LINE@