自然素材の家注文住宅新井建設の工事ブログ

サイト内検索
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017年04月 次月>>
最新コメント
RSS
小川です。

とうとう明日は、羽村市N様邸のお引渡しの日です。

お引渡しに先駆けN様邸ではプロのカメラマンさんによる
写真撮影をお願いしました。

以前も頼んだことのあるカメラマンさんで、そのときの写真が
とても良く撮れていたので今回もお願いすることにしました。





撮影は昼と夜の2回に分けて行われました。



撮影を見てて感じたことは・・・やはりプロは凄いってことです。


カメラに関して私は無知なのでよくわかりませんでしたが
撮影の流れが非常にスムーズでした。
始めてきた現場なのに撮影する場所が
予め決まっていたかのような感じでした。


斉藤さん、遠くから撮影に来て頂きありがとうございました。
仕上がりを期待していますよ!!


小川です。

先週の土曜日に羽村市N様邸にて
長期優良住宅完成見学会を開催しました。





自然素材や長期優良住宅に興味がある複数組のご家族が来場されました。

皆さん、とても家作りに熱心な方ばかりで、とても有意義な時間を過ごせたと

思っています。

今週末も内覧会を実施するので、ご興味のある方はご連絡下さい。
新井です。

昨日と今日で「羽村の家」のウッドフェンスを小川監督と二人で造りました。
 

 
今回は、実施設計から塗装工事、木工事まで小川監督が行ないました。
実際の大工作業も。
 
まあ、何でもやって、何でも知ることで、お客さんに本当に価値ある提案が出来るようになるんですよね。
 
現場監督は家づくりのスーパーマンなんです。


小川です。

現在N様邸では、ウッドフェンス工事と下屋の延長工事を行っています。

下の画像が施工前の状況です。


下の画像が現在施工状況です。


2つの画像を比べてみてください。

どの部分の屋根を延長しているか良くわかりますよね。

そうです。

車庫になる部分の屋根を延長しています。

既製品のアルミ製カーポートを設置すれば簡単な事なのですが

N様邸は、とてもセンスのある外観ですので、見た目を損なわずに

屋根を設けるには、やっぱり元々ある下野を延長させた方が

良いという我々の判断です。もちろん、N様もご納得頂いての

作業になっています。

ちなみに道路際に立っている柱には、これから横板を貼り付け

掃き出し窓部分にはウッドデッキを設置する予定です。
小川です。

N様邸、外部土間コンクリートを打ちました。



打設には鉄製メッシュを伏せこみます。
メッシュを入れることによって土間自体の強度が増し、
尚且つ、ひび割れを防ぐ効果も期待できます。



本当は先週末には打設できる段取りでしたが

天気が悪いとの予報でしたので

今日まで順延しました。


花粉症の私にとっては雨は、花粉の飛散が少なくなるので

嬉しいのですが、現場が遅れてしまうのはとても喜べません・・・


提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所